【レポート】GATHERING10 新年と抱負

可愛い陶器のフェーブ

可愛い陶器のフェーブ

 

 GATHERING Vol.10 新年と抱負 

レポートです。2014年はじめてのGATHERING(ギャザリング)を開催しました。新年には何か新しいことを始めようと意気込んでみたりするものです。深井次郎も元旦から毎日書くことをしていこうと、「新年連載マラソン」を始めました。みなさんは何か、新しい試みを始めましたか? 始めた人もそうでない人も、軽く集まりランチしながら今年の抱負を語り合いました。

——————————————–
日時 1月12日(日)13:00-15:00
場所 IID 118
——————————————–

【当日コンテンツ】

13:00  みんなでランチづくりスタート
13:30  食べながら、トーク
「新年の抱負を語るぞ-ことし挑戦したいこと-」
ガレット・デ・ロワ( galette des rois)を食べよう!
安房滋子さんの「地球にやさしい甘酒」を飲もう(つくり方はTOOLS 05 にて)
モトカワマリコさんのトマトソースのパスタを食べよう (つくり方はTOOLS 06にて)
15:00     中締め

 

【GATHERINGとは】
「自分の本をつくる方法」卒業生を中心とした毎月の集まり。メンバーであれば誰にでも開かれていますので、初めての方も気軽に参加してください。

【主催】
ORDINARY(オーディナリー)

【写真ギャラリー】


編集部

編集部

オーディナリー編集部の中の人。わたしたちオーディナリーは「自由に生きるための道具箱」がコンセプトのエッセイマガジンであり、小さな出版社。個の時代を自分らしくサヴァイブするための日々のヒント、ほんとうのストーリーをお届け。国内外の市井に暮らすクリエイター、専門家、表現者など30名以上の書き手がつづる、それぞれの実体験からつむぎだした発見のことばの数々は、どれもささやかだけど役に立つことばかりです。