【REPORT】11/23-TRANSITION-TALK LIVE

201711

 

「運気を味方にする 直感のひらきかた」

夏野苺さん(写真家 / 『毎日1分!朝のおまじない』著者)
香野晴美さん(メンタルセッショニスト / ヒーラー)

今よりも、より良く生きたい。
それはきっと、誰もが持つ生への欲。
そのことにまっすぐに向き合はじめた時が、もしかしたら「運気」のあがる第一歩を踏み出した瞬間になるのかもしれません。
「運気」をあげるために、夏野苺さんと香野晴美さんが続けていることは、玄関の掃除であり、三和土と靴の裏を水拭きすること。
「そんなの誰でもやってるよ」という穿った心持ではなく、信じて続けることが大切なのだと、お二人はご自身の経験から、イベントの参加者に大切なアドバイスをしてくれました。
自分が不機嫌になることに敏感で、我慢を一ミリも許さないという、夏野苺さん。
心や魂が喜ぶことを、コツコツと思いを込めて続けている、香野晴美さん。
お二人に共通していることは、自分が心地よくいられる時間や環境を大切にしていること。
それは、自分自身を大切にしながら生きるということ。
そんなお二人のハッピーオーラに包まれて、トークイベントは終始笑いの絶えない時間になりました。


編集部

編集部

オーディナリー編集部の中の人。わたしたちオーディナリーは「自由に生きるための道具箱」がコンセプトのエッセイマガジンであり、小さな出版社。個の時代を自分らしくサヴァイブするための日々のヒント、ほんとうのストーリーをお届け。国内外の市井に暮らすクリエイター、専門家、表現者など30名以上の書き手がつづる、それぞれの実体験からつむぎだした発見のことばの数々は、どれもささやかだけど役に立つことばかりです。