【編集日記】自由大学祭に出店します

1397200_493070567474535_154195076_o

もうすぐ12月。

だんだんと冬の気配が強くなってきました。
あちこちにイルミネーションが灯りはじめ、カフェや街角でクリスマスソングを耳にすることも増えてきたように思います。

自由大学では、毎年年末に『自由大学祭』というイベントが実施されています。
ORDINARYが生まれた”自分の本を作る方法”は、自由大学の講義のひとつ。自由大学祭は自由大学で学び・教える人たちのための学園祭です。
なのでORDINARYも自由大学祭に出店することになりました!

何のお店を開くか決める際、「 ORDINARYらしさの伝わるものってなんだろう」と考えたら、それはやっぱり”本”しかありません。
そこで、ORDINARYは一日だけの本屋さんを開店します。

読むと心が軽くなるものから、深く考えさせられる一冊まで、”ORDINARY”な生き方を実現するためのヒントをくれる本たちを揃えました。
場所は玄関を入ってすぐ、大きな本棚が目印です。
どんな本が並んでいるか、ふらりと覗きに来ていただけると嬉しいです!

 

 

 

自由大学祭『GAP YEARをつくろ』

日時:2013年12月8日(日) 13:00〜18:00
場所:IID 世田谷ものづくり学校ギャラリー・studio・118・207
参加費:卒業生500円/一般1,000円
自由大学祭2013『GAP YEARをつくろ』
http://freedom-univ.com/freeuni/2013_11_08_3118.html

編集部

編集部

オーディナリー編集部の中の人。わたしたちオーディナリーは「自由に生きるための道具箱」がコンセプトのエッセイマガジンであり、小さな出版社。個の時代を自分らしくサヴァイブするための日々のヒント、ほんとうのストーリーをお届け。国内外の市井に暮らすクリエイター、専門家、表現者など30名以上の書き手がつづる、それぞれの実体験からつむぎだした発見のことばの数々は、どれもささやかだけど役に立つことばかりです。